edoblog_title.jpg

2015年08月01日

フルマラソン50回完走レポ(第64回別府大分毎日マラソン) ryota

2015.2.1 第64回別府大分毎日マラソンを完走しフルマラソン50回完走を達成しました。
このレポでは50回完走までの軌跡を駆け足で紹介させていただきます。
かなり長文なのでご都合がよければお付き合いください。
※写真が多すぎて厳選できなかったので写真なしにしました。

■きっかけ
初フルは開催2回目の東京マラソン(2008.2.17)です。
「東京のど真ん中を走れる」に魅かれ受付終了5分前に申込み運よく当選。
完走したときの達成感と42.195kmという距離を走れた感動は今でも覚えています。
その後、勝田(茨城)・佐倉(千葉)・つくば(茨城)・館山(千葉)と関東の大会に参加。
フルマラソンを完走することに「楽しさ」を覚えていきました。そして江戸一RCに入会。
雑誌でみた洞爺湖の景色に魅かれ、洞爺湖マラソン(北海道)に参加。
6度目のフルマラソン、これが初遠征でした。当時は飛行機の予約とか乗り方とか知りませんでした。
デジカメを持ちながら走ったのもこの大会が初でした。

グーグルアースに洞爺湖マラソンで走った軌跡を記録。それを眺め思った。
※ガーミン(GPS腕時計)で走った軌跡をグーグルアースに記録しています。
「全国のフルマラソンをこの日本地図に描こう」
「全国には多くのフルマラソンがあり旅行も兼ねて一生続けられる趣味になる」
「誰かと競ったり争ったりすることがないのでずっと楽しく続けられだろう」
これがきっけです。

その後下関海響マラソン(山口)、湘南国際(神奈川)、いわきサンシャインマラソン(福島)に参加。
フルマラソンを走ることにも慣れ、遠征することにも慣れてきた。次第に走力も付きタイムも伸びる。
すると余裕と欲が生まれ「あそこも走りたい!」「これ楽しそう!」「うぉ、この景色すげー!」と
より多くの大会を走り楽しみたくなりました。こうして「全国フルマラソンの旅」が始まりました。

■全国フルマラソンの旅
2011-2012シーズンから「全国フルマラソンの旅」と称しシーズンを過ごすようになりました。
「とにかく楽しく走る!気が向いたらタイムを狙ってみる」が基本プレイです。
このシーズンのエントリー大会数は8つ。10月から月1ペースでフルマラソンをこなしました。
運よく大阪マラソンに当選!いぶすき菜の花マラソン(鹿児島)で初九州遠征。
最後、長野マラソンを完走しエントリーした8つをすべて完走。
やればできるもんだと思い、次の2012-2013シーズンは12大会エントリー。
猛暑の北海道マラソン、田沢湖マラソン(秋田)。そして第1回富士山マラソン(山梨)。
過酷な条件、とんだハプニング、様々な経験は今となっては笑い話です。
最後のとくしまマラソン(徳島)を完走しこのシーズンも無事すべて完走。
トータル29大会完走。グーグルアースの軌跡も盛り上がり関東あたりは重なりが激しくなってきました。

■別大挑戦
[全国フルマラソンの旅2013-2014シーズン おれは必ず別府に行く!]
別大を完走した人がジョグノートで別大コースの軌跡画像を掲載していました。
それを見て「うぉぉ!この地図ほしい!」と心躍りました。
グロスタイムで3時間30分を切れれば別大(カテゴリー3)に出場できる。
この時のグロスタイム自己ベストは3時間37分31秒[第24回加古川マラソン(兵庫)]
あと約8分。毎年自己ベストを10分近く更新していたので8分短縮はできると思いました。
「別大の地図をコレクトしたい。まずは出場権獲得!」
まぁ普通の人は記録狙いで別大出場を夢見るんですけどね。
勝負レースを2013.12.15 防府読売マラソン(山口)にし以下のような修行メニューをこなしました。
・夏はとことん走りこみ体力を強化。
・大会は結果を気にせず距離を積み、42kmの感覚を強くするために走る。
・9月からは夏につくった体力をベースにスピード強化と坂道修行。
・10月11月は坂のある大会を走る。[いわて北上マラソン (岩手),あいの土山マラソン(滋賀)]
そして防府、結果は3時間32分55秒と散る・・・自己ベストは約5分更新したが非常に悔しかった。
悔しさいっぱいでとことん修行。季節が変わりリベンジで古河はなももマラソン(茨城)に参加。
チーバさんのサプライズ応援もありグロス3時間29分33秒で完走。
後に公認コース認定で念願の別大出場権獲得!!!めでたしめでたしで2013-2014シーズン終了。

[全国フルマラソンの旅2014-2015シーズン フル50回目を別大で達成させる!]
出場権は獲得できたが、別大完走を考えると現状の走力ではどこかの関門につかまり完走は難しいと思った。
そしてここまでフルマラソン41回完走。「おぉ!8大会完走して50回目を別大にしよう!」と1人で盛り上がる。
年間修行メニューは昨シーズンと同じ。「体を強くする」をテーマに日々修行。
5:00/kmのペース走を量産し慣れてきたら4:55/kmそして4:50/kmと徐々にペースアップ。
最終的に4:45/kmまでペースアップしで3時間20分ぐらいの走力と粘り強さを身につけるようにした。
シーズンオフの春夏とことん黙々と走りこむ。意識したのは距離数より質。そして秋のシーズン開幕。
弘前・白神アップルマラソン(青森),大町アルプスマラソン(長野),福知山マラソン(京都)と
デジカメで撮影しながら自己ベスト更新そして最低でもサブ3.5(1年前はあんなに苦労してのに・・・)。
春夏で作った体の強さを実感。そして記録狙いでもデジカメはもう外せません、普通に走ったらもう面白くないんです。
その後トラック5000m、10km自己ベストとスピードもついてきた。

やれることはすべてやってきた。そして別大当日。(カズさん、シゲさん、マキさんと参戦)
ほぼ毎日テレビ見ていたうみたまごの三角形が目の前に。
12:00スタート。スタートロスは約40秒。1分ぐらいを想定していたのでこれはラッキーだった。
最初の1kmが4:45とやや速かった。周りに流されていると実感。
2km,3kmと流されながら進んでいく。4km付近でフルさん発見!
5km通過、グロスで24分台だったのでこのまま行けば10kmの関門は大丈夫と確信。
折り返しを過ぎ9km通過。さっき通ってきた反対側の道路はもう車が走っている。かなりびびる。
昨年走ったチーバさんの言っていたとおりだった。

関門は10kmから5kmおきに設けられ、キロ5ペースで閉鎖されていく。最後の40kmが3時間20分で閉鎖。
なのでキロ5ペースを下回る走りを続けていくとアウト。

10kmの関門を通過。ほっとした瞬間後ろから「関門閉鎖まであと1分」と聞こえ肝を冷やした。
その後リズムを保ち進んでいくが思い通りのラップを刻めない。
14km付近で「江戸一、ファイト」のパネルを持ったフルさんから声援をいただく。
15kmの関門を通過。5kmラップが下がっている。体が温まりいつもなら設定より誤差10秒ぐらいのはず。
なにかがいつもとちがう。さらに睡眠不足のせいか頭が重い。
18kmスタートのうみたまご前に戻る。いつしか風は向かい風になっていた。
1kmペースが4:50台と落ち始めている。ここから写真を撮るのをやめた。

ハーフ通過で1時間43分、関門閉鎖まで1分以上あったがあまり余裕なし。
このままだと後半ペースがもっと落ち完走も危ういと感じた。
なにが原因か?なぜこうなったか?は考えず、リズムをキープしながら走ることに専念した。
脚の重さを感じながら25km通過。ここから最後の関門を通過することだけを考えた。

30km通過、平均で5:00/kmペースは下回っている。ここから4分台が刻めなくなってきた。
最後の40km関門まであと10km、折り返して追い風になるかと思ったがなぜか向かい風。
だんだん苦しくなり気持ちが弱くなっていく。DNFが頭をよぎり始める。
33kmぐらいだったか沿道の方がもっていた「別大ランナーかんばれ!」の文字が胸にささった。
「おれはいま別大ランナーなんだ」周りもみんな別大ランナー、苦しい状況はみな同じ。
普段ならこの辺りから歩き始める人を見かけるが今日はあまりいない。ランナーの質があきらかに違う。
みんなゴールを目指しひたすら粘り走っている。自分もその一人。その雰囲気に妙な一体感を感じた。

二度目の弁天大橋の上り、左を見るとゴールの大分市営競技場の中が見えた。
橋を下り残り5km、40km関門まであと3km。ようやく希望が見えてきた。
応援してくれた方々、お世話になった方々が想い浮かばれた。
胸の「江戸一RC」を握り締め39km通過あと1km。
残り時間あと6分。間に合うと思った矢先左脹脛に痙攣の予兆。
クランプ・ストップを取り出す。攣らないように慎重にすすむ。
遠くに40kmの黄色い表示が見える。あと少し。通過すればゴールまでいける。
クランプ・ストップを握りなんとか40km関門通過。
あと残り2.2km。ここからはもうペースを落とし安全に進んでいく。
舞鶴橋の上がりを攣らないように進む。橋を渡りラスト1km。
土手にいる方々から声援を受け右に曲がり大分市営陸上競技場へ入る。

トラックの最初のコーナーを回りグロス3時間30分が経過。
ゴールできるからもうタイムはどうでもよかった。
テレビで見た競技場のにぎやかさはなく、片付けさえも始まっていた。
最後のストレート、長かった挑戦の終わり。一歩一歩かみしめながらゴール。
フィニッシャータオルをかけてもらう。

目標だった別大完走そして50回目のフルマラソン完走達成!!!
手にしたフィニッシャータオルは一生の宝物です。
うまく自己ベストでフィニッシュとならないところが自分らしいと思う反面
アクシデントを冷静に対処し、最後まで粘りきれたのは
これまで走ったフルマラソン49回分の経験と「必ず完走する!」という強い気持ち、
そして応援してくださった方々の「声」が支えになりました。
別府から帰宅後、速攻でグーグルアースに別大のマップを記録。
おぉ!超感動!念願の別大の地図ゲットー!
約1年8ヶ月におよぶ別大完走挑戦はこれにて完結。めでたしめでたしです。

■全完走記録(2015.4.30まで)
1 2008/02/17 東京マラソン [東京] (4:56:17)
2:2009/01/25 勝田全国マラソン [茨城] (4:24:14)
3:2009/03/29 佐倉朝日健康マラソン大会 [千葉] (5:37:46)
4:2009/11/22 つくばマラソン [茨城] (4:13:59)
5:2010/01/31 館山若潮マラソン [千葉] (4:22:48)

[2010-2011シーズン]
6:2010/05/23 洞爺湖マラソン [北海道] (4:25:47)
7:2010/11/07 下関海響マラソン [山口] (4:26:45)
8:2011/01/23 湘南国際マラソン [神奈川] (3:58:06) 
9:2011/02/13 いわきサンシャインマラソン [福島] (4:17:07)

[2011-2012シーズン]
10:2011/10/09 新潟シティマラソン [新潟] (4:05:18)
11:2011/10/30 大阪マラソン [大阪] (4:49:57)
12:2011/11/27 つくばマラソン [茨城] (3:49:44)
13:2011/12/25 サヨナラ2011年の瀬マラソンin所沢 [埼玉] (5:01:45)
14:2012/01/08 いぶすき菜の花マラソン [鹿児島] (4:24:03)
15:2012/02/05 紀州口熊野マラソン [和歌山] (4:10:29)
16:2012/03/18 板橋シティマラソン [東京] (3:54:01)
17:2012/04/15 長野マラソン [長野] (3:51:35)

[2012-2013シーズン]
18:2012/05/20 柏崎潮風マラソン [新潟] (4:11:15)
19:2012/06/03 六無月東京喜多(北)マラソン [東京] (4:02:50)
20:2012/08/26 北海道マラソン [北海道] (4:45:07)
21:2012/09/16 田沢湖マラソン [秋田] (4:48:27)
22:2012/10/07 東京夢舞いマラソン [東京] (7:44:00)
23:2012/10/28 しまだ大井川マラソン [静岡] (3:49:45)
24:2012/11/11 いびがわマラソン [岐阜] (3:58:49)
25:2012/11/25 富士山マラソン [山梨] (4:28:57)
26:2012/12/23 加古川マラソン [兵庫] (3:37:22)
27:2013/02/10 愛媛マラソン [愛媛] (3:41:45)
28:2013/03/10 能登和倉万葉の里マラソン [石川] (4:56:03)
29:2013/04/21 とくしまマラソン [徳島] (3:56:12)

[2013-2014シーズン]
30:2013/05/19 とやま清流マラソン [富山] (4:26:17)
31:2013/06/02 六無月東京喜多(北)マラソン [東京] (3:56:48)
32:2013/07/07 多摩川マラソングランプリ [東京] (5:39:48)
33:2013/09/14 小金井公園5時間走フルマラソン [東京] (3:58:58)
34:2013/10/13 いわて北上マラソン [岩手] (3:41:32)
35:2013/11/03 あいの土山マラソン [滋賀] (3:46:09)
36:2013/11/17 神戸マラソン [兵庫] (3:45:36)
37:2013/12/15 防府読売マラソン [山口] (3:32:55)
38:2014/02/16 熊本城マラソン [熊本] (3:47:07)
39:2014/03/16 古河はなももマラソン[茨城] (3:29:25)
40:2014/04/13 掛川・新茶マラソン [静岡] (3:56:49)
41:2014/04/27 佐渡トキマラソン [新潟] (3:49:04)

[2014-2015シーズン]
42:2014/06/01 千歳JAL国際マラソン [北海道] (3:38:37)
43:2014/06/22 名古屋城金のしゃちほこマラソン [愛知] (3:38:10)
44:2014/07/12 磐梯高原猪苗代湖マラソン [福島] (3:35:33)
45:2014/10/05 弘前・白神アップルマラソン [青森] (3:25:41)
46:2014/10/19 大町アルプスマラソン [長野] (3:27:53)
47:2014/11/09 福岡マラソン [福岡] (3:54:35)
48:2014/11/23 福知山マラソン [京都] (3:25:53)
49:2014/12/07 那覇マラソン [沖縄] (3:47:55)
50:2015/02/01 別府大分毎日マラソン [大分] (3:31:32)
51:2015/02/15 京都マラソン[京都] (3:58:47)
52:2015/02/22 呉とびしまマラソン[広島] (3:54:36)
53:2015/03/15 鳥取マラソン [鳥取] (3:29:02)
54:2015/03/29 四万十川桜マラソン [高知] (3:54:09)
55:2015/04/19 前橋・渋川シティマラソン [群馬] (3:23:37)
56:2015/04/26 東北風土マラソン [宮城] 4:51:40

※リタイア(DNF)は一度もありません。

以上↑の中から印象に残った大会をピックアップです(順番は北から南)

[熱烈な声援]
北海道マラソン(北海道)  北海道大学を抜けてからゴールまでの大声援は「熱い」です!
熊本城マラソン(熊本) 途切れぬ沿道の声援は東京マラソン級。ラスト5kmからの盛り上がりはすごかったです!

[エイドが充実]
大阪マラソン(大阪) 33km付近の巨大エイドは日本一だと思います。
いぶすき菜の花マラソン(鹿児島) いたるところで鹿児島の名産を食べまくり。ゴール後もおもてなしは続く。
NAHAマラソン(沖縄) 私設エイドがとにかくすごい!吉野家の牛丼エイドは最高でした!
東北風土マラソン (宮城) 約2kmおきのエイドで東北の幸を堪能。食べ過ぎ要注意です!

[すばらしい景色を堪能]
能登和倉万葉の里マラソン(石川)  能登島大橋とツインブリッジ能登からの七尾湾は絶景でした!
神戸マラソン(兵庫) 明石海峡のでかさと神戸大橋上からの眺めが最高でした!
呉とびしまマラソン(広島) 瀬戸内海の島々を渡る橋の上からのパノラマビューは格別でした! 
下関海響マラソン(山口) 後半から始まる日本海の景色は絶景でした!
四万十川桜マラソン(高知) エメラルドの川の流れと渓谷のような周りの景色に大自然を実感。川にかかる沈下橋が風情満点でした

[アップダウンがきつい]
大町アルプスマラソン(長野) 高低差200mのコース、31kmから35kmの約100mの上りは地獄でした。
あいの土山マラソン(滋賀) 前半は大きなアップダウン、後半は小刻みなアップダウンと厳しいコースでした。

[のどかでアットホーム]
柏崎潮風マラソン(新潟) 水田と森林の綺麗な景色と地元の方々のおもてなしが温かい大会でした。
紀州口熊野マラソン(和歌山) 山々に囲まれたしずかな田舎道のコース。完走賞の梅シロップはうまかったです。


そしてこれまで記録したグーグルアースの絵です。
map20150201.jpg

グーグルアースのファイル(※GoogleEarthがインストールされたPCでしか開けないと思います)

■おまけ(あんなこと、こんなこと)
・大町アルプスマラソン、熊出没の警戒用に熊よけ鈴が配布されたがレース中いたるところで鈴なりまくりでやかましかった。
・しまだ大井川マラソン、途中元ワコーるのゆださんと握手。しばらく付いていく。だが足が攣って優雅な時間終了。
・田沢湖マラソン、帰りの夜行バスで近くにいた大滝秀治似のじいさんのいびきには参った・・・
・別大1日目に泊まった宿、壁が薄く隣の物音すべて筒抜け。おっさん夜中にいろいろうるさいって!
・磐梯高原猪苗代マラソン 行きの夜行バスで隣の巨漢男の荒い鼻息のおかげで一睡もできず・・・
・北海道マラソン、超暑かったので頭から水かぶりまくったらデジカメの液晶壊れた・・・
・古河はなももマラソン、35km過ぎぐらいで収容バスを通すため停止させられそうになった。停止してたらサブ3.5はなかった。
・夏の多摩川マラソングランプリ、地獄のような暑さで完走率約36%。死ぬかと思った。
・いぶすき菜の花マラソン、祖母がいる川内のグループホームへの手土産を羽田空港で買って鹿児島空港で即無くす・・・
・紀州口熊野マラソン、日曜夜行バスで帰って帰宅2時間後出社と超眠かった・・・
・加古川マラソンゴール後もらったフィニッシャータオル、デザインはそこそこ良かったけどスペルが「finesher」と笑えた。
・愛媛マラソン、愛媛は美人が多い!秋田美人の同類で「愛媛美人」があってもいいと思った。
・能登和倉万葉の里マラソン、27km付近の「能登マ丼」(牡蠣のあんかけ丼)は史上最高にうまかった!個人的には全国No1です。
・熊本城マラソン、途中「おい!江戸」「江戸行け!」と容赦ない応援を多数いただく。ありがとうございます!
・京都マラソン、ゴール後舞妓さんとの記念撮影の行列が超長く断念。
・いびがわマラソン、ゴール寸前揖斐川を渡る橋の手前で沿道から「あと500mだよ〜」とおばちゃんの声、だが300mぐらいの橋を渡って「あと500m」の看板を見つける。なんじゃそりゃ〜!
・呉とびしまマラソン、広島のPASPYというICカード、ICOCAとは互換性あるがSUICAとPASMOとは互換性なしではまった・・・

■最後に
50回完走して改めて思ったこと伝えたいこと。「やっぱりマラソンは楽しい!」です!
そして周りの方々に感謝です。
次の目標はフルマラソン(もしくはそれ以上の距離)全国制覇です。
全国制覇達成したときまた何かお伝えできればと思います。(写真ありで)

これからも終わりなき全国フルマラソンの旅を続け楽しんでいきます。
長々とお付き合いいただきありがとうございました。

posted by 江戸一RC at 23:13| Comment(3) | 大会レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素晴らしいですね。
さらなる挑戦を応援します。
Posted by ジュニイ at 2015年08月03日 20:24
本当に凄い記録だと思います。
なかなか同じ大会に出場する機会がありませんが、はなももで一緒に走れたことは良い思い出です。これからのさらなる挑戦を応援しています︎
Posted by むらっち at 2015年08月04日 22:06
to:ジュニイさん
ありがとうございます!この先も様々な挑戦を考えています。
マイペースで楽しんでいきたいと思います。

to:むらっちさん
ありがとうございます!はなもものあの日、まだ鮮明に覚えています。
お互い結果が出せず年を越してリベンジを果たし分かち合ったこと。
この日があったから別大を完走できたんです。
また大会をごいっしょできる日を楽しみにしています!
Posted by ryota at 2015年09月10日 11:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: