edoblog_title.jpg

2014年05月03日

4月27日練習会レポ byチーバ

4月27日(日)の練習会レポートです。

幹事:担当スタッフ:チーバ、にごー
集合時間: 9:00
場所:大島小松川公園
メインメニュー:集団追抜き40分走
参加者:22名 ※内体験入会 4名

メニュー:
1.アップジョグ
2.準備体操、ストレッチ
3.メインメニュー:集団追い抜き40分走
4.ダウンジョグ、整理体操



フルマラソンのメインレースが終了した時期にどうかとも思いましたが、幹事の私がかなり練習になると思うメニューで企画してみました。

私が考えた「集団追抜き走」は、目標、または設定タイムが同じメンバーでグループを組み、大島公園を集団走しながら1周ごとに先頭を走る人を変える内容です。

タイム設定の理由も人それぞれのため、ラップも微妙に速くなったり、遅くなったりします。そのラップの上げ下げで感じる感覚も集団走ならではの経験だと思います。

練習会の時にもお話しましたが、サブ3.5の壁に苦しんでいた私がレース前に一番参考となり、自信を持てたのが、シゲさん、キョウジさん、むらっちさんらと行った4:15/kmの10km走でした。1kmごとに先頭が変わりひっぱる内容でしたが、ペースの微妙な変化やレースペースでの集団走の走り方を体感できました。

江戸一のメンバーの中にはフルマラソン完走やサブ4を目指すメンバーもいます。自分もそうでしたが、そのような時期、多分ラップタイムだけを気にして単独走でレースに臨んでいると思います。是非、今回の練習会を機会に集団走を体感していただければと思いました。

当日は、体験入会の方もおり、4:30/km、5:30/km、6:00/km、ジョブのグループ分けになりました。

私は富士五湖チャレンジの後遺症もあり、6:00/kmのグループに入りました。上記のとおり、設定理由の違いから普段走るペース違うメンバーが集まり、とても有意義な内容でした。

調整中ののキョウジさんもいれば、頑張るヤスさんもいる。それに体験入会の方も加わっていただきました。


他のグループも4:30/kmのグループを中心にかなり内容の濃い練習になったのではないでしょうか。

次回は秋レースの前にでもこのようなメニューの練習会を企画できたらと思います。

posted by 江戸一RC at 19:44| Comment(0) | 練習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: