edoblog_title.jpg

2011年04月11日

4/10(日)練習会レポ

シゲです。

2011年度最初の練習会のレポートです。
以後練習会の幹事さんにレポート執筆をお願いしますので宜しくお願いします。
書式、内容は幹事さんにお任せします。


◆日時
2011年4月10日(日)9時〜

◆場所
大島小松川公園

◆幹事
シゲ、担当スタッフ:シゲ

◆練習メニュー
アップジョグ:3.9km(外周3周)

DSCF1840.jpg

体操、ストレッチ

流し(上り)+ジョグ(下り):1.4km(橋の周回2周)

メイン:5人一組でリレー

  一人800m(内周1周)を2回

<休憩10分>
DSCF1842.jpg

  一人700m(橋の周回1周)を2回

ダウンジョグ:1.4km(橋の周回2周)

体操、ストレッチ

◆コンセプト
フルマラソンのシーズンも終わり、来シーズンに向けた身体作りの準備の時期です。
この時期はシーズン中にはなかなか出来ないスピードトレーニングをこなして速いスピードを楽に出せるフォームを身に着けます。
スタミナ系は今の時点では疎かになってもよいのでスピードの比率を上げてみるとよいです。
同じペースで走ってもこのフォームが身に着くと余裕度が増えてくるので、楽に長時間維持出来るようになります。(当然この後スタミナ系のトレーニングを積むことが前提になります)
レクリエーションの要素を取り入れながらスピードを出す目的でリレーをすることにしました。

◆練習会
約25人の参加、メインメニューのリレーは4チームで実施。
暖かく走り易い気候でした。
桜も満開でしたが、人出が多くいつもの周回コースは危険と判断し、橋を周回するコースに途中から切り替えました。
DSCF1872.jpg

リレーはレスト(休憩)時間が長めだったのでインターバルというよりはレペテーション(本気走り)を繰り返す感じになり、結構キツかったと思います。
普段あまりスピードを出さない人も個人練習でスピード練習を少し取り入れてみると様子が変わってくると思いますが、故障の危険が高まるのでやり過ぎに注意、ケアも忘れずに。
体操、ストレッチなど初の試みを色々やってみましたが、当然こちらも手探り状態なので、皆さんお気づきの点などあればご意見ください。
今後スタッフで協力して改善してゆきたいと思います。

◆アドバイス
練習の最初の方に行った『流し』を積極的に普段の練習に入れてゆくとよいと思います。
例えば10kmジョグをして帰ってきたら、最後に100m程度の距離を8〜9割程度の力で大きなフォームを意識して4〜5本ほど流します。
ゆっくりペースで小さく固まったフォームがほぐれ、速筋に刺激が入るため、インターバルのような強烈なスピード練習をやらずともスピード練の効果が”ある程度”得られます。

◆次回練習会予定
4/24(日)9時〜
大島小松川公園
幹事、担当スタッフ:きのこ副監督
練習メニューは以下参照してください。
http://edoichi-rc-training.seesaa.net/
posted by 江戸一RC at 23:50| Comment(1) | 練習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
シゲさん、最初の練習会よかったですよ。
メニューは、これから皆さんのアイデアも取り入れていけば広がると思います。
コンセプトがあれば、個人練習にも役立ちますね。
Posted by ジュニイ at 2011年04月14日 20:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: