edoblog_title.jpg

2008年01月28日

東京マラソン リハトレ 5時間走のレポート

△▽△ 東京マラソン リハトレ 5時間走 2008.1.27. △▽△by ジュニイ

主なコース
ジェニ駐〜西葛西〜新木場〜豊洲〜築地〜銀座〜増上寺〜東京タワー〜赤坂〜国立競技場〜青山〜六本木〜皇居〜大手町〜永代橋〜両国〜錦糸町

1月27日、日曜に5時間走をしました。
昨年2月にチャレンジし今年もその欲求がつのって、2月の東京マラソン出場が決定していた事もあり、スタミナアップのトレーニングにもなるので決行しました。
やはり昨年同様、ゆっくり走でもさすがに5時間走は距離よりも時間でのダメージが響いてきますが、今回は江戸一の並走の方々がいて楽しく走り切ることができました。

真冬の晴天で寒さもひとしおの朝7時20分にジェニ駐に集まったのは、いわちゃんとハジさん。
みなさん防寒対策と軽荷物はしっかりとっています。準備運動後、まずは西葛西方向に走ります。
西葛西からにR357にかけてのかもめ橋の新長島川親水公園は江戸川マラソンのコースの一部で緑いっぱいの中を走ります。
R357(葛西臨海公園駅そば)に出て右折、荒川湾岸橋の長いアップダウンを過ぎて(晴れていて景色は最高です!)新木場駅着。休憩(1時間13分)。
すぐそばはリレーマラソンを行った夢の島競技場です。

休憩後、西に向かい東雲で右折、ここから東京マラソンのコース(逆行)です。
豊洲ららぽーとを中心にこの辺は急速に高層ビル・マンションが建築ラッシュでハジさん曰く「未来都市に来たような感じ」。
ちょっと風は冷たいですが、陽ざしがさして身体もほどよく暖かくなってきました。
まだみなさん足取りも軽く、千葉マリンや横田フロストバイト、浦安、東京、トレイルなどレースの会話がはずみました。

1.jpg

新木場駅で休憩のいわちゃん

春海橋〜朝潮大橋〜もんじゃの月島〜佃大橋とアップダウンがあります。
東京マラソンの試走なのか東雲辺りから対向するランナーが多く、(結果として今日は非常に多かったです!!)しかも当日の交通規制案内や電柱にのぼりがあったり、早くも大規模マラソンを予感させます。
新富町を左折、インド様式建築の築地本願寺を左に見てすぐ右折、歌舞伎座前の行列をすり抜けいよいよ銀座です。
まだ混雑する時間帯でなかったのでスムーズに走れました。
ちょうど和光の交差点で信号ストップしたのですが、都会に来たという感じでランニングファッションだと何となくいつもと違う気分です(たぶん一人だとちょっぴりはずかしいかも)。
周辺はビル街なので日陰が多く、湾岸に比べに寒いです。
日比谷交差点で左折、帝国ホテルと日比谷公園の間を進み、増上寺前の小公園で休憩(2時間21分)。

ストレッチ・給水・軽食で身体をリセット。
やはり2時間を超えると足をはじめつらくなってきます。
二人 1には、実はこれからきついところが多いコースになっていることを話しましたが、見所も増えますよと伝えました。
信号のストップ&ゴーの繰り返しは堪えるとの3人の見解。

2.jpg

スタート時、東京タワーと増上寺のアングルが良かったので、ハジさんの写真パチり。

東京タワー前を通り右折、桜田通りに入って虎ノ門で左折。
さすがにビジネスと政治の街で警備もばっちりです。
この辺りは歩道もきれいで広く建物もきれいで快適です。
赤坂見附の交差点を越え、ニューオータニサイドを左手に急坂の紀伊国坂を上ると上智大学でさすがにミッション系の歴史の佇まいです。
迎賓館は工事中で見えずでした。
赤坂御所のアップダウンですれ違った女性ランナーは谷川真理さんでした。
たぶん、新宿シティハーフマラソンのゲストでの帰りランと推測。

神宮外苑に入ると、国立競技場を会場とした新宿シティハーフマラソンの開催中で少しの間ランナーの方々と並走。
国立競技場周回から銀杏並木道を経て青山通。
再び都会の真ん中に入った感じです。
さすがに3時間を超すと会話も何となく少なくなり、キツくなってきたと感じていたところ青山一丁目で、いわちゃんが足全体がきつくなったとのことで帰ることになりました。
お疲れさまでした。
ここまで3時間21分。

乃木坂を過ぎ東京ミッドタウンの庭園を快走。
ちいさなお子さんたちが都会で遊べる場になっていてお母さんたちもショッピングにお茶に便利なようです。
六本木交差点そばのコンビニにて休憩(3時間34分)。

六本木通を東へ向かい、国会議事堂前を走ります。
歩行者もなく警備だらけでしたが、道は広くきれいです。
皇居桜田門をくぐり、内堀通、永代通と進みます。
この大手町や丸の内は日陰とビル風が多く、街が変わっていくのはいいのですが、何となく陽が差さないと無機質な感じがします。
日本橋コレド前を直進、永代橋をわたり休憩(4時間24分)。
ハジさんと私もかなり足にダメージが蓄積してきています。
ハジさんは右足下腿の筋肉痛、私は、右足大腿上部の痛みです。

永代橋から隅田川に沿って整備された隅田テラスを走ります。
北風がいきなり向かってきて、終盤で厳しい目にあいました。
北上し両国では椿油の香で初場所に出勤するお相撲さんの姿をながめながら、R14 を錦糸町方面へ向かいます。
大横川親水公園を往復してJR 錦糸町駅南口アルカキット前、ジャスト5時間にてゴールしました。
二人とも足は厳しかったですがジャーニーランだったのでヘトヘトではなく、スッキリした感じで達成感も充分。
アルカキット内にて着替えてから電車で帰宅の途に着きました。
ハジさんは新小岩からジェニ駐に行き、さらに自転車での帰宅とのこと!!お疲れさまです。

天気も最高でのんびり走り、はとバスよりもいっぱい観光コースをまわった感じです。
話しながらだと気分的に楽ですね。
大きなケガもなく無事完走でした。
お二人ともありがとうございました。
また違ったコースを計画し、時間走でなく、走った後「飲む」楽しみのコースにしようかなと思います。
posted by 江戸一RC at 07:10| Comment(0) | 練習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: